眼科勉強会資料

眼科検査一覧と点数対応表

眼科オーダー検査一覧と点数の対応表です。
参考にどうぞ、なんでも聞くのが一番です。どんな検査なのか調べ、わからなかったら専門家に聞き、点数と紐付けしていきましょう。

オーダー 検査の名前 点数
屈折検査 レフケラ 69点
眼底検査 ノンコン 片56点
調節検査 近見視力 74点
眼底カメラ ポラ(写真という意味だと思う) 通常56点
眼底カメラ(蛍光眼撮影法) FAG ICG 造影400点
眼底三次元画像解析 OCT 200点月1回
角膜内皮細胞顕微鏡検査 スペキュラー 160点
中心フリッカー検査 CFF 光点滅検査 視神経炎 視神経症 38点
眼球突出度測定 ヘルテル 角膜がとがって強度近視 38点
涙液分泌機能検査 シルマー ドライアイの検査 38点
超音波Aモード 眼軸長 150点
超音波断層撮影法 Bモード 網膜はく離など(その他エコーと同じ点数) 350点
精密視野検査 アムスラー 38点
動的量的視野 GP ゴールドマン視野計 片195点
静的量的視野 HFA ハンフリー 片300点
負荷後屈折検査 サイレフ 調節障害など 負荷前後69点1回ずつ
眼筋機能精密検査、輻輳検査 APCT 、HESS 38点
立体視 BUTTERFLY、FLY.Lang、stereotest Diplopia field 38点
両眼視機能精密検査 Bagolini SG test 38点
色覚検査1 パネルD15 色盲など 60点
色覚検査2 石原式 色盲など 38点
涙点プラグ挿入術 プラグ 片630点
涙嚢ブジー法(洗浄を含む) 通水、涙洗 38点
網膜光凝固 PC 片11200点
後発白内障 YAG 片1520点
虹彩光凝固 LI 片7710点

片と書いてあるのは両方なら2つとれるよ。※改定前の点数なので参考にどうぞ
ACT 目位を測る 算定しない N近見、D遠 見 定量までしてるとAPCTになる APCT

眼科検査一覧と点数対応表

眼科勉強会資料もくじ

何年も前に作った事務員向けの眼科勉強会資料を引き出しからアップすることにしました。そりゃ眼科クリニックの算定は完璧でしょう。ですが、総合病院の眼科では算定漏れだらけです。
総合病院の眼科医は雇われなのでそこまで算定に強く口出ししないから放置だし、ORTも放置。そうなれば医療事務がどこまでカルテから点数を拾えるかです。 眼科は他の診療科と比べてカルテに書けば、検査をすれば算定という方法が取れるのが特徴です。あんまり詳しくないならぜひ読んでみてくださいね。

1.眼球、前眼部、後眼部の略語

2.眼科検査一覧と点数対応表

3.眼科機械の点数

4.失明の原因となる眼科の病気

5.眼科事務コラム